BLOGブログ
BLOG

いつ?七五三詣りの際に出張撮影依頼をする場合の依頼時期について

2019/06/19

いつ?七五三詣りの際に出張撮影依頼をする場合の依頼時期について

 

はじめてお子様が七五三を迎えられるときって、いつ着物のレンタルや出張撮影などの予約をしたらいいのかわからないという人が多いと思います。

 

早い人はいつ予約を検討し始めるのか、実際にいつ予約が来ているのかをご紹介します。

 

  • 早い人はいつ七五三を意識し始めるのか
  • 実際にいつ出張撮影の予約をしているのか?

 

早い人はいつ七五三を意識し始めるのか

 

早い人は七五三を行う1年前には意識をし始めています。

 

すでにお兄ちゃんやお姉ちゃんがいたり、親戚や友達のお子様が七五三を終わっていて早めに準備をしたほうがいいとわかっている人たちが早めに意識をし始めるようです。

 

実際にいつ出張撮影の予約をしているのか?

 

前年に誕生日の記念に撮影をして信頼できるカメラマンか実際に撮影を依頼して確認をするという人が一番早くなっています。

 

カメラマンの口コミやSNSやポートフォリオに掲載されている写真を見ても実際に会うまで本当に信頼のできるカメラマンかわからないという理由のためです。

 

写真は良くても自分のこどもと相性が合わないという場合やネットで見た情報と実際会ってみると違う印象という人もいるということもたまに聞きます。

 

話がそれてしまいましたが、上記のような人から1年以上前に来年の七五三をお願いしますと依頼をいただくことが多くなっています。

 

 

次に早い人は、七五三の年の1月ごろから順に問い合わせからご予約がだんだん多くなっています。

 

早い理由としては、3つの理由があると思います。

 

  • 両家の日時の調整
  • 着付けや着物のレンタルの日時をいい時間帯で予約する
  • 出張撮影依頼をいい時間帯で予約する

 

両家の日時の調整

両家の日時の調整ですが、七五三はお父様お母様だけでなくお祖父様お祖母様にとっても特別な日です。

 

仕事で忙しかったり、遠方から来る予定の方が早めに予定を決める方が多くなっています。

 

着付けや着物のレンタルの日時をいい時間帯で予約する

 

着付けや着物のレンタルの日時をいい時間帯で予約するというのは、ギリギリに予約しようとするとすでに着物をレンタルできなかったり着付けの時間が希望の時間帯ですることができないため早くから予約に向けて動く人が多くなっています。

 

出張撮影依頼をいい時間帯で予約する

 

出張撮影依頼をいい時間帯で予約するというのも一緒で、特に11月の土日祝日の11時前後は予約が早くから埋まりやすくなっています。

 

早くから埋まりやすい理由として、お祖父様お祖母様との日程調整があるということは前述させていただきましたが撮影後にご会食を検討しているという方がいるため早く埋まりやすくなっています。

 

 

七五三で出張撮影の依頼をする時期は早ければ早いほど時間や着物、着付けなどの時間の選択肢が増えると思います。

 

  • 両家家族の日程調整が大変
  • 土日祝日に着物のレンタル、着付けを検討している
  • 土日祝日に出張撮影を検討している
  • 出張撮影後に会食をする

 

上記の4つのどれかに当てはまり、七五三撮影を検討している月に慌てて調整をしたくないという人はできる限り余裕をもって1月~4月の間には準備を始めることをおすすめいたします。

 

早めに準備をして七五三の当日は安心してイベントに集中したいですね。